MENU

ニキビファンデーションのランキングを作りました。

ニキビ肌向けのファンデーションをまとめてみました!。私はしょっちゅうファンデーションをとっかえひっかえしていたので、かなりの数のファンデーションを使ってきましたがその中でもえりすぐりの物をニキビに悩むあなたにご紹介します。世間の普通肌の皆さまには外資系のコスメブランドが人気だったりしますね。ランキングサイトなどのファンデーションランキングでも、上位を占めています。しかし、我々ニキビ肌を持つ者は外資系コスメブランドのファンデーションなんか使ったら一発で肌が荒れます。香料やら人口着色料やらがたっぷり入ったファンデーションは肌にダメージを与えてしまいます。

たまに低刺激を売りにしているファンデーションで確かに肌には優しいけどカバー力が全くないものがあります

正直私からしたら「はぁ・・・?」です。


そんな商品。ニキビ肌を隠したくてファンデーション付けてるのに、隠せなかったら意味がない!肌に優しいファンデでも付けないよりかは肌の負担になるんだし、カバー力のないファンデーション付けるくらいならファンデ付けないほうがマシ!。シルクのヴェールが肌をやわらかく包みこんでカバーし、キメ細かく透明感のある肌に魅せるミネラルファンデーションです。パウダーには、皮脂を吸収しにくく、水を弾く独自の特殊コーティングを採用。うるおっているのに崩れにくい肌に仕上げます。洗顔料で落とすことができるので、クレンジングを省きたい方にもおすすめ。

 

ニキビ,ファンデーション

魅せ肌作り&化粧持ちキープにはかかせない化粧下地ですがニキビがあるときはできるだけ油分の多い化粧下地の使用は控えましょう。油分が多いものを使用することで、化粧下地に含まれている油分がニキビの負担になってしまう可能性があります。ニキビがある場合には、油分の少ない、さらっとした使用感の肌を整える化粧下地を選ぶと良いでしょう。

 

ニキビファンデーションの効果を検証しました!

『第一印象で女性に好感を持つポイントは?』と聞いたところ、54%と半数以上の男性が「肌がきれいなこと」と回答したそうです。(マイナビ調べ)「目」とか「髪」も重要になりそうですが、それらをおさえて圧倒的な1位!肌のきれいな女性はやはり、男性に無条件で好印象を与えるみたいです。そんな時、知り合いのメイクアップアーティストの方にたまたま相談してみたところ、おすすめされたのがミネラルファンデーション。ミネラルファンデーションの“ミネラル”と、天然の鉱物のことを言います。一般的なファンデに入っている界面活性剤やシリコン、油剤が含まれていません。そのため、化粧品で肌荒れしやすい方には特におすすめだそうなのです


そしてミネラルファンデの最大の特徴は、「石鹸で落とせる」こと!忙しい女子には嬉しいポイントじゃないですか?クレンジングは肌に少なからず負担をかける行為ですが、メイクをしたままというわけにもいかないですよね。油剤が入っていないため、クレンジングを使わず石鹸で落とすことができるミネラルファンデーションは、通常のファンデーションよりも負担が少ないのです。生理中や敏感肌の方にも特におすすめです。

 

ニキビ,ファンデーション

一般的なファンデにはおなじみのタルク、オイル、パラベンなどの化学物質を全て取り除いたミネラル100%のファンデーションだそう。


「日焼け止め・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシングパウダーの4つの機能が1つになった」のが特徴です。時間のないママさんとかものすごく忙しい朝には重宝しそう(笑)私の場合はつけた時に少し浮いてしまうような感じがあり高機能ファンデということで期待しただけに、残念。

 

ニキビファンデーションのオススメはコレです。

ニキビの上にいつもお使いのファンデーションや化粧下地をすると余計に悪化してしまい、最悪の場合ニキビが増えてしまう可能性もあります。少しでもニキビへの負担を減らし、悪化を抑える為にファンデーションを選ぶポイントや使い方などをお伝えします。


ニキビがない人でもニキビ予防にもなりますので肌荒れしやすい方にもおすすめですファンデーションには「液状のリキッドタイプ」「粉状のパウダータイプ」と大きく分けて2種類ありますが、ニキビ肌の方におすすめするのが、粉状のパウダータイプです☆。液状のリキッドファンデーションやクリームファンデーションは、油分の量が多い+その油分を保つための防腐剤などの添加物も入っているため、ニキビ肌を悪化させてしまう恐れがあります。ファンデーションやパウダーをつける時は、ふわふわとした柔らかいパフやブラシを使いましょう!固いものだとニキビを刺激し、悪化させてしまいます><なのでパフ選びも重要なポイントです

 

ニキビ,ファンデーション
パフは一度使ったらきちんと洗うようにしましょう!パフに炎症部分が付くと細菌が繁殖し、またニキビを増やしてしまうかもしれません。パフは毎日清潔なものを使いましょう。


ニキビ肌に化粧はなるべくNGですがどうしても化粧をしなければならない時に、おすすめの化粧品をご紹介します!皮膚科がおすすめする化粧品なので肌荒れがちな方も必見です!。ニキビ肌だけでなく、肌に最も負担がないファンデーションはルースタイプのファンデーションです。ルースパウダーのファンデーションは、界面活性剤や油分の使用を大幅にカットしているか、もしくは全く含んでいないものになるため肌への負担が最も少ないファンデーションです。


このタイプのファンデーションは、クレンジング剤を使わずに、石鹸で楽に落とせる利点もあります。ルースタイプのミネラルファンデーションは特におススメです

 

ニキビファンデーションの評判を検証しました!

その他ファンデーションにも色々なタイプがありますが、リキッドファンデーションクリームタイプのファンデーション(最近ではBBクリームなども、クリームタイプのファンデーションと考えてよいでしょう)、ムースタイプ、固形のコンパクトに入っているファンデーションや練りタイプのファンデーションもニキビのある肌には特におススメできません。これらのタイプのファンデーションには、界面活性剤を使い水と油を混ぜて作られています。固形、練りタイプのファンデーションも、油脂などを使っています。界面活性剤は、肌がもともと持っているバリア機能を破壊し、肌を乾燥させてしまいます。そこにファンデーションに含まれている油分が直接肌にこびりついてしまうため、肌への負担が多くなってしまいます。ニキビを隠すためのコンシーラーやシミの上に塗るようなコントロールカラーも、リキッドタイプのファンデーションと同様の理由に加え使用時にニキビを刺激してしまうため避けるべきです

 

ニキビ,ファンデーション

ファンデーションが崩れてニキビが目立ってきてしまう場合は、ファンデーションをコンシーラーのように使用します。


薬指にファンデーションをつけて、指でニキビに一度ファンデーションをつけます。そしてその周りをぼかすようになじませてください。これが最もきれいにニキビを隠せて、刺激が少なく済む方法ですので、是非試してください。ビタミンCが配合されたミネラルパウダーって、どんな感じ?と思ったけれど、ものすごくきめ細やかで、ブラシにふわふわ馴染みます。風のないところでも飛び散らないか心配になってしまうほど、軽やかなパウダーです。


そして専用のフィールソフトブラシの感触もとってもやわらかで、ひとつひとつの毛が繊細で顔をくるくるすると気持ち良いのです。

 

ニキビファンデーションの口コミを集めて検証しました!

ニキビがある時のメイクは出来るだけ肌に負担をかけない刺激の少ないファンデを使うのがデフォルト。トゥヴェールのファンデは化学成分不使用のミネラルファンデ。


ミネラルファンデって粉状タイプが多いけどトゥヴェールは固形タイプだから「肌に優しい&カバー力」があるの。


ニキビの完治は、数ヶ月とも言われ長期戦になることがほとんどらしい。(わたし自身皮膚科医の治療中に教えてもらった情報によると)ニキビは「慢性の皮膚病」でなかなか治らないと。


消えたとおもったらまたできる。そんな繰り返しニキビができる肌は「ニキビループ」にかかってる可能性が高いそうです。同じ場所にニキビができやすいのもそんな理由なんだとか。だから治ったと思っても実は肌の奥では治っていない。毛穴が詰まりやすかったり心当たりのある人はキチンと皮膚科へそうじゃないとそのサイクルをずっと繰り返すそうです

 

ニキビ,ファンデーション
化膿したり赤く炎症をおこしている状態だけがニキビではなくその下に炎症予備軍が沢山隠れている。麺麭(めんぽう)と呼ばれる黒くつまった角栓(コメド)があったり、白いコメドがポツポツみえたり、更に肉眼では見えない小さなコメドが中に潜んでるんだ。ちょうど病院で処方してもらったお薬のパンフレットにその答えがありました答えは「OK!」厚化粧と長時間使用しなければOK。一昔前はファンデを使用すると刺激になって良くないと言われていましたが医学の進歩はめまぐるしく、一概に正しいスキンケアをしていれば、お化粧も悪化させることもはないことがわかってきたそうです。それに、ニキビを丸出しにしたまま人目を気にするのは耐え難いストレス


肌の調子が悪いと気分まで落ち込むし…。


多少なりとも隠して前向きな気持ちで生活してたほうがよほど精神衛生上良さそうだ。それにファンデをしたほうがむやみに手で肌を触らなくていい。という人もいます

 

ニキビファンデーションを激安で購入するにはコレ!

100%ミネラル成分のミネラルファンデーションは通販で販売していることがほとんどで、一般的な化粧品売り場ではあまり見かけませんよね。


でも、有名ブランドの「オンリーミネラル」や「エトヴォス」は通販でお馴染みですが、意外にも市販されています。


私も「オンリーミネラル」はPLAZAやITS’ DEMOなどの雑貨ショップのコスメコーナーで見かけたことがありますし、「エトヴォス」は百貨店や一部のショッピングモール内の店舗で購入できます。また、ドラッグストアでも取り扱いがあったりしますよね。と言っても、店舗数が少なかったり、近くに店舗が見つからなかったりするので、市販で購入できる人は限られてしまいます。

 

ニキビ,ファンデーション

だから、『ケミカルファンデーションよりも少しでもお肌にやさしいものを使いたい!』という人であれば100%ミネラルではない市販の商品を購入する人もけっこういらっしゃるようですみなさんはニキビが出来てしまった時、どのように対処をしていますか?よくニキビが出来たら、ファンデーションをつけるのは良くないって聞きますよね。確かに、それもそのはず、ファンデーションの多くは敏感肌やニキビ肌の刺激に弱い方たちに向かない成分がたくさん入っています。今はニキビファンデーションなんかも多く市場で売られていますが、ニキビファンデーションはつきが薄くてニキビが隠れない!と満足度が低めというお声も多く聞きます。


しかしそれだけ、お肌に負担を与えないように作られているということではないでしょうか。出来ることならノーファンデでいたいけれど、社会に出れば嫌でもニキビが出来てもメイクをしなくてはならない時もある事でしょう。そんな時、気になるニキビがファンデーションで上手く隠せなかったり、逆にニキビがある所にファンデをつけたくない!そんな衝動にかられて上手く出来ないことってありませんか?そうなると気分もなんだか憂鬱になりがちです。